おうちで独立運動

アートを使って10年後に新しい職業を作れるか実験中

第25話:妹に対抗して、自分のロゴ作っちゃいました

お久しぶりです。

Yukoです。

 

独立して

ビジネスして

個展開催するぞ

 

っていう妄想をガチでプロジェクト化して、みんなに報告していきます。

 

更新まで大分日が経っちゃいました。

めちゃくちゃスパンあいてます。

この期間中は、いろんな環境の変化がありました。

 

ですが着実に前進してるって感じです。

良いことだと思います。

 

現状を軽ーく報告すると、絵の受注はなんだかんだ言って、途切れることなく、新しい案件をいただいております。

すごくありがたいです。

 

絵画制作だけじゃなくて、私は多少、グラフィックデザインの経験があるので、イラストの案件もいただいたりしてます。

 

それから最近、在宅ワークの仕事もはじめました。

週に数時間程度ですが、依頼主の方とは、とても良いご縁を感じてます。

仕事内容は主にYouTube系です。

 

あと、道端でおみくじを拾いました。

大吉でした。

 

他にもまだまだ、そういう感じで、いろんな変化がありました。

1年前と比べて、進歩はみられたかなって思います。

そこで、少しずつ進捗をシェアしていこうと思います。

今回は私が新しく作ったものをご紹介。

グラフィックデザインです。

 

--

自分のロゴ作っちゃいました

 

第24話で、妹に対抗して作った、私の【ビジネススローガン】をシェアしました↓

f:id:yuko340:20210831151636j:plain

HEARTWORK NOT HARDWORK

ハードワークじゃなく、ハートワークを。

 

HEARTWORK(ハートワーク)は造語です。

 

HEART(ハート)

ART(アート)

ART WORK(アートワーク)

 

を組み合わせて作りました。

“心のこもった仕事”とか、“心のこもった作品”って意味です。

 

でも、作った後で「スローガン作ったんならロゴも作らなきゃ。」

「ってかむしろそっちの方が大事かも??」みたいに思い始めました。

 

しかも、私は以前、妹に副業を勧めた時に、それ専用のロゴまで作って、プレゼントしちゃってます。

妹にロゴがあるのに、私にないのはおかしいです。

作ろうと思えば、作れるのに。

 

そんなわけで自分専用のロゴを作っちゃいました。

ベースにしたのは、このブログのアイコンになってるやつです。

リニューアルしました。

完成したのがこちら↓

f:id:yuko340:20211020125908j:plain

ビジネススローガンと合わせてみるとこんな感じです↓

f:id:yuko340:20211020125936j:plain

 

ぶっちゃけ、私はあんまりセンスがなくて、なんだったらロゴ作った経験もほとんどないです。

でも、なんか、妹の時より気合いが入ってる感じがします。

f:id:yuko340:20211020130459j:plain

字体も1から自分で作ったし、ググって見よう見まねで黄金比率】的なのを使ってデザインしちゃってます。

ちゃんとした企業とかじゃないと、ここまで手をかけることは、あんまりないと思います。

 

「超・超大企業のApple社のロゴも、この黄金比で設計されてるんだよ?」

「大企業はロゴデザインに何百万・何千万もお金かけるんだよ?」

「そのデザインが家のPCで実現しちゃったんだよ??」

「デザイナーに依頼すると何万〜何十万もお金かかるんだよ?」

「これ、製作費0円なんだよ???」

 

って興奮気味に妹に自慢してみたけど、ふーんって感じでした。

そんなものです。

 

それでも私は、究極の自己満足を追求すべく、ロゴに込めた意図なんかをギュッと凝縮した【コンセプトシート】まで作っちゃいました↓

f:id:yuko340:20211020130327j:plain

気合い入りすぎてます。

こういうシートも、デザイン会社に結構お金積まないと、作ってもらえないです。

それを、自力で見よう見まねで、ググって作っちゃいました。

(それを妹に必死で訴えると、良かったねってスルーされました。そんなものです。)

 

f:id:yuko340:20211020130721j:plain

 

Appleって、リンゴのマークはよく見かけますが、文字ロゴはほとんど見かけませんよね?

大体のロゴって【文字だけ】か【文字+マーク】っていうスタイルがお決まりです。

例えば、SONYは文字だけのシンプルなロゴだし、マクドナルドは文字+マークで構成されてます。

 

なのにApple社だけ、リンゴのマークがポンっと載って、激シンプルです。

だから、Apple社の製品はどの媒体もデザインが洗練されてるし、マークが製品の存在感を邪魔してません。

そういうのめちゃくちゃ良いなーって思って、私も【激シンプル】を目指しました。

 

 

でも、1つ気になる点が。

みなさん、お気づきでしょうか?

このロゴと、今のはてなブログのアイコンになってるやつ。

髪の毛の部分にご注目ください。

分け目が違います↓

f:id:yuko340:20211020131333j:plain

これ、なぜだと思います?

なんで分け目、変えちゃってるんでしょうか?

 

実は、ここからが話の本題になります。

密かに進行している私のもう1つの計画。

 

 

 

 

 

 

 

そう【裏アカウント】です。

 

このはてなブログ、私の密かな計画を記した【裏垢】にしちゃいたいと思います。

個展の計画とか、その他ぶっちゃけた戦略とかも、このブログにたどり着いた人しか、知ることができません。

ほとんどの友人や知人には、このアカウントの存在を教えず、普段は表向きの【左わけYUKO】で活動してます。

 

 

【右わけYUKO】のお話の続きはまた次回。

 

それではまた、お会いしましょう。

 

Instagram

http://instagram.com/yuko340_1

 

 

-- おまけ --

はてなブログ10周年特別お題「私が◯◯にハマる10の理由

 

私が今めちゃくちゃハマっているのが、Netflixのスペインドラマ

【ペーパーハウス】です。

ハマっちゃいました。めちゃくちゃ面白い。

面白すぎて、毎晩寝不足です。

好きな理由が10個じゃ足りない。

 

・登場キャラが都市名で呼び合ってるところがオシャレ。

・衣装がインパクトある。赤いつなぎにダリの仮面。

・計画がめちゃ綿密。ビビるほど用意周到。

・敵と戦うのはもちろんだけど、たまに身内で揉める。

・たまに裏切る。足も引っ張る。

・もどかしい。毎回もどかしい。

・登場キャラが、人間味があって、感情的で、計画がうまく行かないこともある。

・銀行強盗集団が主人公なのに、感情移入してしまう。

・痛快なストーリーで、頭の悪い私でも、分かりやすい頭脳系サスペンス。

・マシンガンとかロケットランチャー飛ばして、もうドラマの粋を越えちゃってる。

 

ザッと10個挙げると、こんな感じです。

でもまだ、言い足りない。

これだけじゃ、ペーパーハウスの面白さは伝わってません。

 

とりあえず、ロケットランチャー飛ばしてるあたりとか見て欲しいです。

ファーストシーズンは、1話〜3話・4話あたりは、ストーリーが控えめですが、そこからだんだん面白くなっていきます。

感情かき乱されます。

 

ちなみに私が好きなキャラクターは【ナイロビ】です。

まだ最後まで見てないんで、しばらくこのまま寝不足が続きそうです。

それでも見ます。